加計呂麻島ってどんなところ?



 

 

加計呂麻島を楽しむための3つのポイント

その1 島人にあったら挨拶しよう!


島(集落)を歩くと、島人の暮らしを垣間見ることができ、気軽に島の事を聞いたり、会話を楽しむと、普通の旅行では気付かない新たな発見や体験ができるかも!?

 

 

その2 虫よけを忘れずに

草むらには蚊やブヨが生息している為、刺されやすい人は虫よけの他にかゆみ止めの持参をオススメします。ハブの遭遇率はとても低いですが、見つけたら絶対に近寄らず、必ず地元の人に知らせてください。

 

その3  運が良ければ・・・

12月〜4月には”徳浜”の近くにはクジラを見る事が出来る場所や、時期問わず”西阿室”にはウミガメが来る港などがあり運が良ければ見る事が出来るかも!?

 

 

○○に注意!?

「時間」に注意

船やバスに乗る場合は余裕を持って行動しましょう。また夜になると街灯は少なく、真っ暗になので夜間の移動には注意してください。真っ暗な分、海に沈む夕日や夜は星がとても綺麗です!

 

 

「運転」に注意

アップダウンの激しい山道や急なカーブなどが多く、道幅も狭い場所もあり運転には充分な注意が必要です。一部場所では携帯の電波が入らない場所もあり、ナビゲーションアプリを利用する場合は事前に道順の確認をオススメします。

 

 

「食事」に注意

島内にはスーパーやコンビニなどはありません。一部集落では小さな商店等ありますが、品揃えはそれ程多くは無く、臨時休業されている場合もあるので、必要であれば事前に古仁屋で購入してから加計呂麻島に起こしください。

 

 

 



#加計呂麻島

Translate »